20170504

クリスチャン ディオール エスカル ア ポルトフィーノ EDT・SP 75ml

ESCALE A PORTOFINO EAU DE TOILETTE SPRAY 75ml


「トライバル・シック」をコンセプトとした、ガリアーノ=ディオールらしい手堅いコレクションで2009年春夏のランウェイも大好評だった「CHRISTIAN DIOR」。それに負けていられないと、就任したてのクリス・ヴァン・アッシュも、気鋭らしい懐の深さを感じさせるディオール・オムのコレクションを展開しております。

こちらは香水シーンの至宝、ディオール・フレグランス・ラインから、2008年に発売されたレディス香水です。エスカル=「寄港」ということで、北イタリアの港町ポルトフィーノをイメージした、「ポルトフィーノへの寄港」という優雅なネーミングのこの作品は、イタリアらしい芳醇なシトラスをリッチに用いたシプレー・ウッディーの香調をベースにしており、高級感ではなく本物の高級を追求する、極めて完成度の高いアイテムとなっております。

イタリアン・シトラス、ベルガモット、プチグレインなどが、すっきりと清々しく、オーガニックな情感を漂わせるハイ・シトラスのトップから、
ビター・アーモンドやオレンジブロッサムなどが、モダン・ラグジュアリアスの真髄を行くような、シャープ&メロウのサブタルなバランスの効いたコンテンポラリー・フローラルのミドルへ。
ラストはヒノキ・エッセンスなどが、コクのあるナチュラル・ウッディー・スウィートのアロマでもって、全体の香りを包み込んでリッチにドライダウンさせ、しなやかな余裕とグラマラスを感じさせる、ハイ・ソサイエティな大人のフェミニン・セダクションを描き出してくれそうです。

調香は、2006年辺りからディオール専属のようになり、「ファーレンハイト32」や「オー・ソヴァージュ・フレーシュ・クイール」などを手がけているフランソワ・デュマシー。プロデュースはLVMHです。ミドルのアーモンドのアクセントが香りを引き締めて、単なるシプレーとは一線を画すハイ・クラスを演出しております。

大人の女性であれば、永く愛用できる香りではないでしょうか。オールシーズンのデイタイムに、シックなウェアに合わせるとマッチしそうです。リミテッド品なので、お求めはお早めに。

0 件のコメント:

コメントを投稿