20150917

クリスチャン ディオール ミス ディオール ル パルファン 75ml

MISS DIOR LE PARFUM 75ml


わずか10年で世界のファッション・モードの不動の頂点に登りつめた、フランスの至宝「クリスチャン・ディオール」。クチュールの帝王と称され、創始者のディオールのコレクション・デビューから1957年の急逝までの10年が、オート・クチュールの輝ける歴史そのものでもありました。現在はラフ・シモンズがクリエイティブ・ディレクターをつとめ、着やすくシンプルなデザインで存在感を示しております。

こちらはそんな伝統のファッション・ハウスのフレグランス・ラインから、2012年に発売されたレディス香水です。オリジナルは1947年に発売された「ミス・ディオール」で、2005年の「ミス・ディオール・シェリー」のスーパー・ヒットもあってシリーズ化されたファミリーの一つです。「ミス・ディオール・シェリー・オーデ・パルファン」とまちがえやすいので、お気をつけくださいませ。香りはシプレー・フローラルの優雅な香調がベース。オリジナルの息吹を感じさせる、ヨーロピアン・ビューティーなアイテムに仕上げられております。

マンダリンなどが、すっきりとスマートなシトラス・フレッシュを香り立たせるトップから、 ブルガリアン・ローズ・アブソリュートやターキッシュ・ローズ・アブソリュートなどが、エレガントで趣き深いロージー・フローラルを湧き立たせるミドルへ。
ラストはパチョリ、バニラ、アンバーなどが、ホットでグラマラスなスウィートを香らせて、アダルト・セクシーなフェミニン・センシュアリティーをアピールしてくれそうです。

調香は、ディオールの専属調香師で、このシリーズやアディクト・シリーズ、ジャドール・シリーズなど数々の傑作を世に送り出しているフワンソワ・デュマシー。プロデュースはモエ・ヘネシー・ルイー・ヴィトンです。オリジナルは複雑なブレンドでしたが、今回はシンプルなトーンで、ロージー・アンバリーのすぐれたオリエンタルをつむぎ出しております。ゴージャスながらいやみのない香りですので、大人の女性であれば何かと使えるすぐれものです。

ボトルやボックスも、このシリーズのトータル・デザインを踏襲。香水の色合いが実に高級です。